カフェスタ

  • 2018年3月16日 14:41

    今回のゲストは、平事務所の元インターン・山岸充さんです。東京生まれのシティーボーイ(!?)山岸さんは現在、福井県鯖江市に移住し、地方創生に取り組んでいます。
    東京一極集中が進み、地方の人手不足が顕著化。これらを少しでも解消するために「地域事業主 わどう」が取り組む「ウェブ関係の仕事や人材の創出」「子育て中の女性の雇用創出(キッズスペース付きのオフィス開設)」「空家を活用した民泊」についてお話いただきました。
    そして、番組終盤には、AbemaTV『原宿アベニュー』の企画・議員GO!の井上咲楽さんが月曜カフェスタトークに突撃取材してくれました。

  • 2018年3月 5日 17:20

    親中でもなく、嫌中でもなく、まずは中国を知る「知中」!という事で、共産党の構造や、経済や軍事において中国の強みであるサイバー・AIを牽引する企業「BATJ」、「サイバー空間」「宇宙空間」「深海」について紹介!
    また、中国からヨーロッパを陸路で結ぶ「シルクロード経済ベルト」(一帯)と、南シナ海やインド洋を経てアフリカを結ぶ「21世紀海上シルクロード(一路)」を軸とする、中国の経済圏構想『一帯一路』の実情について平局長が解説しました!

  • 2018年2月26日 16:09

    17日間の熱い戦いを終え、昨日閉会式を迎えた平昌五輪を振り返り!それぞれにとってのMVPや感動ポイントなどを熱く語りました!
    また、今後のAI活用について、ロボティクスによる日本の発展や、完全無人運転の自動走行について詳しく解説しました。人工知能が人間の知性を超え、計り知れない変化をもたらすという説(シンギュラリティ)や、人口・食糧・エネルギー問題等が出てくる中で、AIがなければ人類は生き残れないという説など、めまぐるしく変化するこのAI業界を、今後もしっかりと平NM局長がお伝えします!

  • 2018年2月19日 17:51

    冬季オリンピック開催中ということで、日本人選手達の活躍などオリンピックの振り返りからスタートしました! 豊洲移転問題に話題が移ると、「築地に市場を作らない」と都知事が発言したという報道を受け、議論が白熱。平NM局長は「出来ない事をあたかも出来るかのような言い方をして、純粋な人達の想いを裏切ってはいけない」と熱く訴えました。
    また、番組冒頭、大澤さんのピンチヒッターとして「さよならモラトリアム」の城あおいさんに急きょ生出演していただきました!2人が所属する「さよモラ」は単独公演を開催!今回は視聴者プレゼントとして、チケットを提供してくれました!

  • 2018年2月 7日 09:49

    【★ ダイジェスト ★】

     《スライド》

    poteto.jpg

     《ダイジェスト動画》


    【★★ 本編 ★★】

     平将明の月曜カフェスタトーク☆えぴそーどⅡしーずんⅠ
     ゲストは、POTETO Mediaの古井康介さんと樋口慧さんです。
     若者に政治をわかりやすく届けるため、日々のニュースや話題のトピック、社会問題を要約し、発信しているぽてと(Political Telecommunication Tower)。
     同世代の若者に政治を身近に感じてもらうため、「自分達が興味を持つものを、自分たちの世代から発信したい」と熱い想いをお話いただきました!
     また、政治家のSNSの使い方は、文字ベースの情報発信から、よりお洒落で分かりやすい「動画」に移行しているなど、世界のトレンドを紹介いただきました!

  • 2018年1月29日 22:30

     「第2弾!ウラ生☆衆議院予算委員会@カフェスタ」
     昨年11月に続き、今国会でも衆議院予算委員会のウラ生解説を放送!予算委員会を見ながら、みなさまの疑問や政策のポイントなどを分かりやすく解説しました。


    【ダイジェスト動画】



    【午前の部】9:00~12:00

    0129AM.png



    【午後の部】13:00~17:00

    0129PM.png

  • 2018年1月29日 15:13

     平将明ネットメディア局長による、月曜カフェスタトーク・エピソードⅡしーずんⅠ★
     今回のテーマは、『熊本地震』。
     ゲストに川野まみさん(阿蘇西原新聞編集長)、サポーターとして堀 潤さん(ジャーナリスト)をお迎えしてお送りしました。
     東京都選出の国会議員であるにも関わらず、熱心に熊本地震の被災者の声に耳を傾ける平NM局長。既に9つの関係省庁を議員会館に呼んで問題解決の検討をしてきたとのこと。
     私道の復旧問題、仮設住宅からの転居問題、被災から2年近く経ちますが、復旧・復興に及ばない現状があります。是非ご視聴ください。

  • 2018年1月22日 21:04

    ALL.png

     平将明ネットメディア局長と木原 誠二NM局筆頭次長のW司会でお送りしたカフェスタ特番「2018年の展望~2017年振り返り~」!2018年の展望に迫りました!
     第一部のゲストは、最近ネット上で「ハギー」の愛称が浸透中の萩生田光一幹事長代行です。天皇陛下のご譲位を控えた本年を『平成の総決算』と位置付けた萩生田幹事長代行。「バブル崩壊や長いデフレを経験し、明るい光が見えてきた今こそ、やり残した事や問題点をきちんと整理し、新しいステージを迎えたい。」と話し、中でも、中小企業や地方にとって追い風となるような政策を作っていきたいと語りました。
     第二部では、菅原一秀衆議院予算委員会筆頭理事が、筆頭理事の役割や他党との折衝における苦労など、予算委員会の裏話を紹介。筆頭理事として2018年を『本格改革』と表した菅原議員は、一つひとつ国民のみなさんに分かりやすく伝え、みなさんに代わって質問する事でしっかりと国会の役割を果たしながら、各世代や苦しい状況の人たちにも行き渡る「所得の再分配」や「働き方改革」などを前に進めていきたいと、熱く訴えました。
     そして、政務調査会事務局長として公約の作成に携わった木原NM局筆頭次長は『実行と行動』の一年とし、公約実現に尽力する事を宣言。人生100年時代であり、少子高齢化が深刻化する中、子育てをしていても働きやすい環境作りなど、多様性を大切にした「働き方改革」の重要性を語りました!また、この「雇用の流動化」が、実は賃金を上げる近道であると平NM局長と共に指摘しました!


    ①第一部 萩生田光一 幹事長代行



    ②第二部 菅原一秀 予算委員会筆頭理事、木原誠二 政調事務局長

  • 2018年1月15日 16:03

     本年最初のカフェスタのテーマは『海外から見た「日本の貸金業制度」』。
     ゲストは、Adrienne SALA(サラ・アドリエンヌ)リヨン大学 東アジア研究所 助教授です。
     実は、多重債務問題を解決するために貸金業を強く規制しようとした点が、他の先進国と比べると特別なケースであるという日本。自由度が高いアメリカ合衆国やイギリス、総量規制はないものの金利規制が厳しいフランスやドイツなどと比較しながら、日本の賃金業制度について詳しく解説いただきました。
     消費者保護に配慮した制度として規制しすぎた事で歪みが生じ、個人事業主がビジネスチャンスを逃しやすい等、問題点を指摘。平NM局長からは、今後の課題として、「年利」という考え方を見直した上での規制や、多重債務の原因の見極めとその対処、世界標準にする事の重要性についてお話いただきました。

  • 2017年12月18日 16:03

    今年最後の「月曜カフェスタトーク」ということで、それぞれの振り返りからスタート!
    平ネットメディア局長からは、ネットメディア局長就任、予算委員会解説番組の放送、衆議院選挙などがあげられました!
    その他、党・政治制度改革実行本部が〝まぜるな危険"の塩崎恭久本部長×平将明事務局長のタッグでスタートしたことを報告。ネット社会への対応や、被選挙権年齢の引き下げにより若者を政治にしっかりと巻き込んでいくことなど、党・政治制度改革の取り組みについて解説しました。
    また、大澤さんから政治家の本質を問う鋭い質問が飛び出す一幕も!
    平局長は「政治家に大切なのは人間力。明るく前向きで、一緒に活動すると楽しそうと思わせること」と熱く語りました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22
カフェスタLINEスタンプの販売
カフェスタLINEスタンプの販売
ビッグデータで選ぶ地域を支える企業
another life.(アナザーライフ)
水月会公式バナー
LINEスタンプ
自由民主党公式サイトバナー